bicycle.png

今日から自転車通勤再開。

久々に自転車を漕いで、秋晴れの清涼な空気の中を進むのは、まことに心持ちが良い。

今月10日に右足の付け根に豚汁をぶちまけて、15日には火傷箇所の皮膚が剥がれてひどいことになっていた為、暫く自転車に乗れなかったのだ。

右足といえば、数箇月前に、親指の爪先をぶつけて爪が剥がれ落ちたこともあった。

「爪もまだ元に戻りきってないし、全く俺の右足は災難続きだ」

と妻にこぼす私。

「その他にも先月は右足の数箇所におかしなニキビが出来ちゃって、その痕も残ってるし」

すると妻が言った。

「ニキビっていうのは女子高生の顔にできるようなのを言うの。いい歳をこいたおじさんの足に出来るのはニキビとは言わない。それは吹き出物」

何も言い返せないのが悔しかった。